風杜 あとり-カザモリ アトリ-厚田の画家詩人

風杜 あとり-カザモリ アトリ-

 

自己紹介

厚田を中心に活動する画家詩人
詩集絵本をはじめて、様々な地域で展示会をしながら、詩を書き綴っています。
こちらでは、あとりの簡単な略歴を掲載しています。
グループ展、出展などは省略されています。

 

【略歴】

2,001年
第四回鳥羽水族館人魚のイラストコンクールで佳作受賞
五行詩『出会い』にて入選
アート・サロン出展
講談社主催アートコンテストにて準入選
2,002年
絵画展 第四回北の大地展ビエンナーレにて、佳作受賞
新風舎より絵本『~if~小さな夢紀行』発行。
北海道新聞貴社に絵本の紹介
ほっかいどう漫画集団の正会員
弟32回ほっかいどう漫画集団展(東急百貨店モナリザギャラリー)に出展
手稲夢新聞舎にて、絵本が紹介
手稲夢新聞イラストを担当
2,003年
岩見沢市のギャラリーにて、喫茶去だっくで初の個展を開催
個展の様子をFMラジオで紹介
個展の様子を、北海道新聞社、岩見沢新聞社、紹介される。
ほっかいどう漫画集団による、環境マンガ展に出展
小樽市のレストラン洋菓子鋪ルタオさんで展示会を開催
小樽の展示会をFMラジオで紹介させていただく
絵本の原画展を画廊喫茶で開催
札幌市手稲区版 扉絵担当
2004年
ウイ株式会社御社様より 薀蓄(うんちく)シリーズ せほちゃんを担当
ほっかいどう漫画集団主催 環境マンガ展出展 ほっかいどうマンガ集団展出展
画廊喫茶チャオにて個展
喫茶Hanaにて個展
はーぜろっほにて、個展
サッポロファクトリーにて、個展
2,005年
ほっかいどうマンガ集団主催 環境マンガ展
ぎゃらりー だっくにて個展 毎日新聞に掲載
石狩市厚田内にて,
かざもり あとりぎゃらりーの建築がはじまる。
2,007年
常設展 海の月
2,008年
STV 24時間テレビ 明日風のまち 野外特設ブースにて、個展onベニア二枚分の大きさの作品を仕上げるパフォーマンス決行。
ウッディ工房さんにて、絵の展示販売
第一回パステルアート展
オーラソーマ・カラー・ケア・システム 取得
2009年
沖縄県名護市の博物館にて、展示会
パステル和みアートの講座
アトリ・アート・スペース(ねこのいえ) 美術館オープン
※現在のぎゃらりーかふぇ ねこの家
NHK放送 この街☆きらりにナビゲーター出演(2009年10月18日)
地域食堂きずな ねこのイラスト展
朝日画廊株式会社 ネット販売開始
珈琲案 リファインドさんで、絵の展示会を開催
石狩市 ArtWarm グループ展
パスタ&カフェ 花帽 イラスト展
いしかりまるごとフェスタ 花帽店のパンフレット作成
2,011年
地域食堂きずな 子供アート教室
アウトドアカフェ 野菜香房 常設展
ぎゃらりー&かふぇ ねこの家&ふれん・ど・しっぷ オープン
石狩鮫様祭のパンレット作成 祭り会場で絵の展示会
支笏湖 水の歌 看板デザイン
2,012年
5月より ねこの家と北のねこたち展
2,016年
ロサンゼルスでネコ展開催
2,017年
4月20日 ぎゃらりー&かふぇ ねこの家は、ぎゃらりー&かふぇ ねこ道楽に生まれ変わりました。
2,017年
吉田類さんの番組で、北海道ぶらり街歩きで紹介されました。

あとり厚田の画家詩人/ぎゃらりー&かふぇ ねこ道楽(代表:

投稿者プロフィール

厚田の画家詩人 風杜あとり
日本の絵本作家・詩人/画家 ぎゃらりー&かふぇ ねこ道楽 代表
札幌・沖縄・ロサンゼルスを中心にアート活動をしている画家詩人
今から13年前に、厚田の森の中でアトリエを建て始めて、7年前にギャラリー兼カフェとして、ねこの家をオープン
猫をモチーフに日本から海外まで活動の幅を広げている猫作家

この著者の最新の記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

RSS ちいさなうつわや『ありすcafe 』

ページ上部へ戻る