選択せず・・・厚田の海辺でぼんやりと船を眺める 詩・絵:あとり

【選択セズ】

何を目指しているのか

どこに向かっているのか

防波堤の先で
私は遠い海を眺め
港を出る船を見送る

私はまだ

乗船券を持っていない

それは多分

しなければならない答えを見つけてないからだろう

と、思う

 

詩・絵:あとり


厚田の中心部には、厚田海浜プールがあります。
防波堤で四方をぐるっと囲まれた海水でできた憤然名プールのようなものです。
もちろん、波も穏やかで、人口の感じはありますが自然の中で作られた巨大なプールに近いと思います。
自然の中に温泉とかもあるように、強い波がこないように安全に海で泳いだりできるようになっているようなイメージです。

厚田の海浜公園は、今年の4月にオープンとなる道の駅の正面にあります。
道の駅は「恋人の聖地」でおなじみの高台にある公園のの園内に作られています。

場所は、こちら↓

石狩市厚田区にある厚田公園展望台は、愛を誓いプロポーズするのに
ふさわしい観光スポット100カ所を選定する「恋人の聖地」プロジェクト
で、北海道で初めて、平成18年7月選出されました。
展望台からは、雄大な海岸線や日本海に沈む夕日が大変美しく見え、
「誓いの鐘」というベルや、恋人たちが固く結ばれることを願って、
南京錠を取り付けるためのフェンスが設置されています。

http://www.city.ishikari.hokkaido.jp/site/sightseeing-guide/1699.html

あとり厚田の画家詩人/ぎゃらりー&かふぇ ねこ道楽(代表:

投稿者プロフィール

厚田の画家詩人 風杜あとり
日本の絵本作家・詩人/画家 ぎゃらりー&かふぇ ねこ道楽 代表
札幌・沖縄・ロサンゼルスを中心にアート活動をしている画家詩人
今から13年前に、厚田の森の中でアトリエを建て始めて、7年前にギャラリー兼カフェとして、ねこの家をオープン
猫をモチーフに日本から海外まで活動の幅を広げている猫作家

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

RSS ちいさなうつわや『ありすcafe 』

ページ上部へ戻る